商品詳細説明
商品コードBL050229S
商品名コロンビア アウトルック 限定特価
商品説明●メーカー:コロンビアアメリカンボウリングサービス
●カバーストック:エキサイターマックスパールリアクティブ
●コア:アウトルック対称+ダイナミコア
●表面仕上:#500+#1000+#3000マイクロパッド+クラウンファクトリーコンパウンド
●フックポテンシャル:6.5
●スキッド:6.0
●RG:2.533
●ΔRG:0.047
●MB:0.000
●硬度:74-76度
●カラー:パープル+ブルーパール
●メーカー取扱重量:12〜16ポンド
●適応コンディション:ミディアム
※記載データは15ポンドの場合です

●ダイナミコア搭載。
フリップ系の強い曲がり。

ハイパフォーマンスの価格帯で使用されたカバーにブランズウィックの添加剤を融合させた為ドライゾーンでの反応が非常に良い。またスキッドフリップ系のコアを搭載している為ハッキリとしたリアクションに加えダイナミコアで高い反発力のあるピンアクションが得られます。

■ボールの評価(徳江和則プロ)■
AUTHORITYのレポートでも記載しましたがColumbia300・TRACKがブランズウィックの傘下に入ることで、EBIの蓄えた技術とブランズウィックの技術の融合がおきました。それは今までのEBIでもブランズウィックでも成せなかったケミカルの化学反応であり、これこそ時代をリードする大々的な革新になることは言うまでもありません。今後は相互のウレタンや添加物(ケミカル)で新たな発見が進むことは容易であり、非常にこれからの動向が気になるブランドと言えるでしょう。その中でOUTLOOKは今回走り系を担ったもう一つのColumbia300製品で、旧ColumbiaのCHAOSのカバーをブランズウィックでパールにバージョンアップさせた領域的にはMP(Mid Performance)を担う製品です。
Exiter Max Pearl ReactiveはCHAOSで使用したカバーのPearlバージョンで、コアは新開発のOutlook Core。RG2.533とΔRG0.047で慣性的には若干高く感じますが、コアの運動はかなり早めに動き出しているようにも思えます。
AUTHORITYと比べるとキャッチは奥に行っているように思えるのですが、カバーとの相性なのでしょうか、数値以上の転がり感とャッチ感が得られるので、走っているようにも見えるのですが、”キャッチをしながら走る”という印象が出ています。テスト段階で表面を箱出しより光らせたり曇らせたりして比較を行いましたが、曇らせて領域を上げるよりもさらに光らせてミディアムから下で使用するほうがカバーとコアのバランスと動きそのものがマッチしているように感じました。転がり感が出ているので派手に動くというよりはコントロール性と細かい軸移動が持ち味で、ストライクアングルへの入射角も取れているところは好印象です。
ブランズウィック真骨頂のダイナミコアシステムで甲高い音と高反発のピンキャリーが皆さんの点数をサポートしてくれるでしょう。

■特記事項■
ミディアムを中心に転がり感を活かしながら、操作性の高い味のあるリアクションが特徴です。
やや遅めのコンディションのベンチマーク的な役割を果たすボールと言えるでしょう。




備考カタログレポートビデオ(ABS)
品切れ等の場合には別途ご連絡を差し上げます。
定価45,100円
販売価格12,980円
オプション

完売しました!